フジテレビ短編アニメ大賞は新しいアニメの可能性の探究や、才能の発掘を目的としたアニメのオリジナル作品を公募するコンテストです。
プロ・アマ問いません。グループでの応募も可能です。
・自作オリジナル作品であれば、発表・未発表は問いません。
・既成のアニメ概念にはとらわれませんので、応募者本人がアニメと認識している作品であれば、ジャンル・テーマも問いません。
・作品の長さは10分以内です。
・本大賞では、応募作品にJASRACの管理楽曲がご利用になれます。
ご利用にあたっては、以下の注意事項をお読みください」。
動画投稿サイト「ワッチミー!TV」の指定の投稿口から応募できます。
※応募にあたっては「ワッチミー!TV」への登録と「応募規約」 への同意が必要です。
応募作品は、一定の形式で変換され「ワッチミー!TV」で公開されます。
オリジナルの形式での審査を希望される方は「ワッチミー!TV」への投稿と併行して郵送などで応募することも可能です。
また、「ワッチミー!TV」サイトで公開される応募作品のサムネイルをご自身で指定できます。
2009年8月10日(月)~2010年1月12日(火)
※投稿時の技術的なトラブルなど合理的な事由で締め切り期日を過ぎた場合は応募が受理されることがあります。
審査員はフジテレビの第一線で活躍する各分野のプロデューサー陣が担当します!

朝妻 一(「爆笑レッドシアター」プロデューサー) 石原 隆(映画化担当「HERO」プロデュース)
大多 亮(WEB/モバイル担当 デジタルコンテンツ局長) 河毛 俊作(「救命病棟24時」「黒部の太陽」演出)
前田 和也(商品化/DVD化担当 ライツ開発局長) 松崎 容子(地上波アニメ化担当「ノイタミナ」企画)
※五十音順

審査方法
第1次審査:ワッチミー!TVにおける「視聴回数」などによる審査。
第2次審査:応募者との面談審査。
※フジテレビで行います。交通費は一部負担いたします。
第3次審査:審査員による最終審査。
※尚、審査の内容に関するお問い合わせには一切応じられません。
大賞 1作品 賞金100万円

佳作 数作品 賞金 各10万円
※ただし、厳正な審査の結果、受賞該当作品がない場合もあります。
※応募作品は、以下の「注意事項」に明記された応募作品の「著作権の取り扱い」等への同意が入賞条件となります。
※未成年者の場合は保護者の方の同意が必要となります。
2010年3月下旬に「ワッチミー!TV」上で発表いたします。
大賞受賞作品は、2010年4月上旬、フジテレビの特別番組で放送する予定です。
放送日時は決定次第、フジテレビや「ワッチミー!TV」などで告知します。
  1. 応募者は主催者(フジテレビおよび「ワッチミー!TV」)が、以下の目的で応募作品を無償で使用することに同意していただきます。

  2. (1)「ワッチミー!TV」内における配信
    ※ただし、利用可能期間は2011年3月31日までとする。

    (2)フジテレビおよびフジテレビ関連媒体、「ワッチミー!TV」における、受賞発表特別番組での放送を含む、広報活動などにともなう全ての利用。
    ※ただし、利用可能期間は2012年3月31日までとする。

    (3)応募作品の上記利用にあたっては、主催者の判断により、改変、切除などをさせていただく場合があります。

    (4)受賞作品の放送に際しては、フジテレビの判断により「フジテレビ放送番組基準」に則した改変をする場合があります。

  3. 受賞作品における、上記1.に記した以外の放送権、ビデオグラム化権、商品化権、自動公衆送信権などを含む各種権利の商用利用、ならびに二次的著作物等(「続編」「登場キャラクターを反映したスピンオフ作品」などを含む)の製作に関しては、受賞作品発表直後から2011年3月31日まで、フジテレビに独占交渉権があるものとさせていただきます。

  4. 応募者本人がアニメと認識している作品であれば、音声の有無は問いませんが、音声を使用する場合、音楽・音源(セリフ・効果音等)に関して、オリジナルで制作したもの・フリー音楽/音源・ワッチミー!TVの「フジテレビ短編アニメ大賞」のページで公開するための著作権処理をした音楽/音源を使用してください。

  5. また本大賞では、応募作品にJASRACの管理楽曲を「演奏・歌唱」の場合に限ってご利用いただけます。
    次の遵守事項などを熟読されご利用ください。
    ワッチミー!TV上での公開に関する権利処理はフジテレビラボLLC合同会社が行います。また、各賞発表時のテレビ放送のための著作権処理はフジテレビで行います。
フジテレビジョン/ワッチミー!TV