ボイストレーニングで「声」を磨け!
ここまでキャスターの素質が全く見えない絵里加。
開き直ったようにカラオケで羽目を外していると、電話が!

「キャスターとしてちっとも芽が出ないから別のミッションを与える!」

「大物ボイストレーナーに弟子入りしてこい!」
レコーディングのチャンス到来!
三木絵里加の「歌」修行!
第五回のミッションは数々の大物歌手が慕う羽島亨先生のスタジオで
発声、音程、渇舌まで多彩なトレーニングを受けてもらう。
そこへ突如ポニーキャニオンのプロデューサーが現る・・・
や、やるじゃないか!
「歌える」って、どうしてもっと早く言わなかったんだ~!
タイトルの「キャスター虎の穴」を「シンガー虎の穴」にするか!
<キャスターの鉄則3ヶ条>
(1)顔で発音する

発音は舌のストレッチではなく顔全体で!

(2)声は前に出す

しゃべる時は息を止めずに前へ流す感じで!

(3)常に自然体で

肩や首を緊張させず、アゴを落とさず、はっきり口を開ける!